成長人生、「投資場!!」

このブログは「秋葉」と「江南」の2人で、IT・ITC系の情報や、社会人ノウハウを発信します。基本的に週一更新で記事は交互に作成しています。

社会人!風邪ひいたらどうする!?【心技体を制する。〈体ー初級者編〉】

企画スタート

どうも、江南です。

 

今回は、副題をつけています。ズバリ【心技体を制する。〈体ー初級者編〉】と題しまして、パフォーマンスの高い、日常生活を送るために、感じたことを、書いていこうと思います。

 

今回の内容は体に関する初級者編なので、「風邪を引いたときの対処法」なんてものをやってみようと思います。

 

風引いちゃいました

何を隠そう、私、先週風邪を引いてしまいまして、4日間ほどパフォーマンスの低い日々を過ごしていたのですが、なぜこうなってしまったのか、端的に申し上げますと・・・

 

自分の免疫力に頼りすぎた!

 

と言うことがあげられます。

 

風邪っぽいなと感じたのが、土曜日でした。そこで私は買い置きしてあった、『葛根湯』と『ビタミンC』飲料で、のうのうと医者にも行かずに、貴重な会社の休み期間である土日を、ベットの上で「ぐあい悪い~」と、のたうち回っていたのです。

 

ここで、『葛根湯』と『ビタミンC』について説明しておきましょう。

インターネットで、風邪を早く治すと検索するとだいたい、この2つが効くよと書いてあります。逆に総合感冒薬等は、症状を和らげるだけとの記載が多数見受けられます。確かに総合感冒薬は、症状を和らげるだけなのですが、私は時には使っても良いと思います。逆に、熱を下げるのなんてもってのほか。「めんえきりょくがはたらいてるんだよ!」という意見には、確かにそうかもしれないが、賛同しかねます。

熱で風邪が治るのって、いつになるんですかね?

 

結論としては・・・

私の結論としては・・・もし早く直したいなら、緊急外来でも、土日診療所でも、とにかくお医者に行きましょう!

と言うものです。

 

自分の免疫力に自信を持つな!

 

あと一般的にも言われていることですが、行きつけの医者(かかりつけ医)を持っておくのかいいと思います。もし、日曜日しか会社のお休みがなければ、日曜日にやってるお医者さんを見つけておくべきです。

 

基本的なことになってしまいましたが、今回はこれにて。