成長人生、「投資場!!」

このブログは「秋葉」と「江南」の2人で、IT・ITC系の情報や、社会人ノウハウを発信します。基本的に週一更新で記事は交互に作成しています。

やらなきゃいけないのに『先延ばし』…その心理とは!?【心技体を制する。〈心―初級者編〉】

きっかけはTV番組

どうも、江南です。

 

 

ちょっと前にNHKのオイコノミアという番組で、自分の人生の疑問を解消してくれそうな話題をやっていたので、ご報告します。

 

NHK番組のオイコノミアとは、経済学でいろいろな事象が説明できます!っていう番組なんですが、今回はその一部抜粋版みたいなものです。)

 

何故かめんどくさいものを先延ばしてしまう

さて本題ですが、皆さんもやらなきゃいけないことがあるのに、目の前のやりたいこと・欲望に支配されて、先延ばししてしまうことってありますよね。

 

先の番組では、その心理は経済学で説明できるということでした。

ずばり、やらなきゃいけないことを先延ばししてしまう、その原因とは…

 

 

現在バイアス

 

 

という事象が原因のようです。

 

あーなるほど「現在バイアス」ね…ってなりませんよね。

それでは解説していこうと思います。

 

 

 

現在バイアスとは

 

現在志向バイアスとも言い、未来の利益よりも目先の利益を優先してしまう心理のことです。

あなたは

今もらえる5万円

1年後にもらえる7万円

どちらかを選ばなければいけない場合どちらを選びますか?

 

意外と貰える額が2万円も少ない、「今もらえる5万円」を選ぶ人も多いのではないでしょうか。

未来の喜びというものはなかなか想像しにくいものです。逆に、目の前の利益があらわれたときに人の心は動いて行動に影響を与えてしまいます。

このような心理状態を、行動経済学で現在バイアスと呼ぶのです。

 

認識しておくことが大変重要

この現在バイアス、人間なら誰でも持っているものであります。

では対処法はなにがあるのかというと、

 

現在バイアスがある(「今」の欲望に流されやすい)ことを認識しておく

現在バイアスが働いていると感じたら、一回冷静になって考え直す(他人に話してみる)

 これらが、挙げられます。

 

人の心は弱いもの、と先ず認識する。

それが「心」を制する一歩なのかもしれませんね。

 

自分はこの現在バイアスにかかりやすい?ので気をつけたいと考えています。試験前とかも必死に勉強とかができない質です。

現在バイアスに流されそうになったら、流されそうになっている自分を、人に相談することを心懸けたり、逆にスタートダッシュや切羽詰まる前の段階でどれだけ頑張れるかが鍵なのかな?

 

 

それはさておき、今一人でファミレスでこの記事書いているのですが、隣の席の人のピザが、めっちゃ美味しそうなんですよね。

さっきパスタ食べたので長寿健康を考えればストップしておきたいけど…、追加で頼もーっと。