成長人生、「投資場!!」

このブログは「秋葉」と「江南」の2人で、IT・ICT系の情報や、社会人ノウハウを発信します。基本的に週一更新で記事は交互に作成しています。

CANONの一眼レフを購入&使ってみた「 EOS Kiss X9 レンズキット 編」

秋葉です.

 

ついに一眼レフを購入しましたー

購入したのは,EOS Kiss X9 EF-S18-55 IS STM レンズキット

 

軽くていいですね~

どこへでも持っていけそうです!

 

 

ことのきっかけ

近々,仕事で出張に行くことになりまして...

1ヶ月程度の出張ということも有り,現地の観光名所で写真を撮りたいなーと

思ったりしたり...

 

また,今年はコミケに行くので,レイヤーさんを撮りたいなーと思ったり(願望)

 

 

選定基準

以下の条件を鑑みて,”EOS Kiss X9”になりました

 

 

 

・安いレンズが豊富(10万以下)

 →canonnikonぐらいですかね

 

・小型・軽量(500g以下)

 →canon x9やSONY α6000などの候補が有ります.

 

・レンズの種類が豊富

 →canonnikonsonyしかないですね

 

・センサーサイズ:APS-C

 →店舗にて,APS-C機とフルサイズ機で撮った写真を比較してみましたが,

  違いがわかりませんでした...

  よって,価格の安いAPS-Cになりました

 

・夜景・星空が撮れる(ISO:6400以上)

 

実際に使ってみてわかったこと...

・めちゃくちゃ軽い(400~500g)

 他の一眼レフ,特にフルサイズだとこんなに軽くないのでは?

 お金に余裕がある方はα6000をおすすめします

 

GUIが直感的で操作しやすい・わかりやすい

 初心者にはうれしいですね.

 

・レンズが欲しくなる!

 風景はもっと広角が,ポートレートf値が低いレンズ(明るいレンズ)が欲しくなりました!キットセットだけじゃ満足できないですね!

 

 

 

 

さーて,バシバシ写真を取るぞ!