成長人生、「投資場!!」

このブログは「秋葉」と「江南」の2人で、IT・ITC系の情報や、社会人ノウハウを発信します。基本的に週一更新で記事は交互に作成しています。

Android アプリ開発のおすすめの本を電子書籍で買ってみた。【Kindle】

f:id:kounan_akiha:20180712132506j:plain

※この記事に出てくる画像の一部は、

WINGSプロジェクト齊藤 新三.『基礎&応用力をしっかり育成! Androidアプリ開発の教科書 なんちゃって開発者にならないための実践ハンズオン』株式会社翔泳社. Kindle 版.

より引用させていただいております。

 

 

皆さんこんにちは、江南です。

 

当ブログの共同執筆者である秋葉がおすすめしている、Android開発教本、

Androidアプリ開発の教科書 なんちゃって開発者にならないための実践ハンズオン』

 

※書籍の詳細については以下の記事を御覧ください。

Android アプリ開発のおすすめの本 - 成長人生、「投資場!!」

 

 

こちらの書籍ですが、私も勉強のため購入しました。

 

電子書籍で。

 

そこで今回は、電子書籍版(Kindle)のレビューをしていきたいと思います!

 

 

 

1.この画像に集約される、電子書籍版のメリット!

 

この記事のアイキャッチ画像にもなっているこの画像を御覧ください。

 

f:id:kounan_akiha:20180712132506j:plain

ウィンドウを2つ開き、目線の移動を少なくして効率化

 

 

電子書籍で購入する利点はこの画像に集約されていると思います。

 

この状態で作業したいと思われる方は、電子書籍版の購入をおすすめします。

 

しかしこれだけだとレビューとしては手抜きっぽいので、一応メリットをまとめてみました。

 

〈メリット〉

  • 画面で同時に、教本を見ながら、ソースコードを書くことができる
  • アプリをダウンロードして、パソコンとスマホで、読書状況を共有できる
  • 分厚い本を持ち歩かなくて済む(『Androidアプリ開発の教科書 なんちゃって開発者にならないための実践ハンズオン』は辞書のような分厚さがあります。)
  • Kindle内でマーカーを引いたり、メモを書き込むことができる(以下画像参照)

→少し前までは、パソコンからのメモを書き込むことができなかったが、最近アップデートがあり、書き込むことができるようになった。

f:id:kounan_akiha:20180712132905j:plain

マーカーやメモをすることができる

f:id:kounan_akiha:20180712133004j:plain

実際のメモの画面

 

  • 本が勝手に閉じない(机に本を置くスペースも要りません)

 →細かいところだけど最大のメリットかも…。

  • ちょっとだけ安い

→もちろん新品と比較してですが、2018年7月12日現在で200円ほど安いです。

 

 

2.デメリットもあるにはある

 

もちろん紙の本とは違うので、そこと比較するとデメリットもあります。

 

〈デメリット〉

  • 本をパラパラとめくることができない(直感的にページを開くことができない)
  • しおり・付箋・折込等、多種多様な目印の付け方ができるわけではない

→現状Kindleでできるのは、「ページごとのブックマーク」「任意の文章にマーカーとメモ」

  • バイスによっては、画面が小さく読みにくい

→ちなみに私のノートパソコンは13インチなのですが、問題なくストレスのない縮尺で読むことができています。

 

 

3.共通でできること「ソースコードのダウンロード」

 

共通でできることというと仰々しいですが、本書に掲載されているソースコードは指定のURLにてダウンロードすることが可能です。

 

なので動作の確認は、紙でも電子書籍でも簡単におこなうことができます。

 

※ちなみにKindle版ではURLのリンクが有効になっているので、クリックするだけで、ダウンロードするサイトに飛ぶことができます。

  

 

4.終わりに

いかがでしたでしょうか。

 

ことプログラミングの教本に関して言えば、電子書籍での購入は良い選択肢の一つになると思います。

 

皆さんの参考になれれば幸いです。